自然素材の無添加住宅、新築注文住宅、リフォーム・リノベーションは愛知県常滑市のエスサイクル一級建築設計事務所にお任せください。

お問い合わせ・資料請求

無添加住宅+α

TEL.0569-43-0316 メールでのお問い合わせ お気軽にお問い合わせください

NEWS & EVENT 新着・イベント情報

CONCEPT

エスサイクルの健康住宅は本物を求める 無添加住宅+α

WORKS 施工事例

  • 個人住宅
  • リフォーム・リノベーション
  • 集合住宅・戸建て賃貸住宅・福祉施設

STAFF BLOG

COMPANY 事務所概要

会社外観

エスサイクル一級建築設計事務所

常滑事務所

常滑市青海町5丁目33番地
TEL 0569-43-0316

名古屋事務所

名古屋市昭和区御器所4丁目12番地5

  • ■設計事務所登録
    愛知県知事登録第(い-27)
    10964号
  • ■一級建築士登録
    大臣登録第266480号
事務所概要
アクセス

無添加漆喰の家エスサイクル設計 youtube

無添加住宅

  • HOME >
  • 無添加住宅+α

Quality 無添加住宅+α ~無添加住宅 こだわりの素材~

エスサイクルが建てる無添加住宅は本物の健康住宅です。

  • 漆喰

    …漆喰

    漆喰の歴史は長く5千年前とも言われています。ピラミッドの内部や古代ローマ帝国の時代から使われています。
    無添加住宅のオリジナル漆喰は、良質で白度の高い高知産の石灰石を使用し、化学物質を使用せず、自然の素材を配合し独自の改良を加えた、耐久性・安全性・意匠性も抜群の画期的な漆喰です。また、施工性も向上。誰もが簡単に施工でき、その仕上がりはまるで職人技の美しさです。

  • ぬくもりの無垢材

    …ぬくもりの無垢材

    無垢材は一つとして同じものがないために様々な表情を持っています。

    自然な環境で育った無垢材のため素材そのもののぬくもりと安らぎを感じる事ができます。

  • 外断熱

    …夏涼しく、冬あたたかい 断熱

    ぜんそくやアトピーの原因となるダニを追い払う、炭化コルクを採用。
    壁内の天然素材ならではの自己吸放湿性により結露の発生を抑えます。
    更に炭の力でホルムアルデヒドやアンモニアを吸収。いつも澄み切った空気が広がります。

  • 石屋根

    …石屋根

    軽くて涼しい天然石の屋根。
    独自の工法により、屋根部の熱を自然の風力で自然喚起させて従来の屋根以上の涼しさを実現しています。

    石だからといって決して重いわけではありません。独自の工法により平瓦よりも約30%も軽く葺くことができます。

  • 自然素材の接着剤

    …自然素材の接着剤

    食べても安全な接着剤、米のり。赤ちゃんがなめても大丈夫なものです。
    名前の通りお米から出来ているこの接着剤は、意外にも木工用ボンドとほぼ同じだけの強度を持っています。
    また、昔では仏像などによく使われていて、300年以上壊れません。

  • 家を長持ちさせる基礎パッキン・外壁について

    …強い御影石の基礎パッキン

    基礎パッキンとは、住宅の床下の換気を行うために基礎と土台の間に敷く通気部材のことです。
    通常この基礎パッキンはプラスチックで作られているのですが、重たい家を何十年も支えていると劣化して割れることがあり、床が傾く原因の一つになることも。
    無添加住宅では、その基礎パッキンに御影石を使用しています。半永久的に劣化しないので、縁の下の力持ちとして丈夫な家を守ってくれます。

    …メンテナンス費用がかからない外壁

    外壁は一般的にサイディングなどと言われる板を張り、気密性や防水性の為にその繋ぎ目を塞いで壁を作ります。この繋ぎ目に使用されるのがコーキング材と言われているものなのですが、10年、20年と経過することによってこのコーキング材が劣化し、そこから雨が侵入。壁内にまで水が入り、家の寿命が短くなってしまいます。

    無添加住宅では、出来るだけ繋ぎ目の無い材料を使用し、コーキングを一切使用せず壁をつくります。また、どうしても繋ぎ目が必要な窓の周りには、無添加住宅が独自に開発し特許を持っている水切サッシを使用します。水がはけていくつくりのサッシですので、そこから壁内に水が浸入することがなく、壁の劣化を防ぎます。

    壁構造の比較
  • 天然石

    …天然石

    無添加住宅の空間を演出する天然石。
    石やタイルの持つ色彩や清潔感・重圧感は天然素材だからこそ可能です。

    インテリアとしてのデザイン性ももちろんですが、床に使用しても床暖房にも最適な素材です。

無添加住宅の+α?

実は無添加住宅の仕様には含まれていない土台、柱、梁などの構造材。
いくら他の部分に自然素材を使っていても、この構造材に化学建材を使ってしまっては意味がありません。
しかし、実際にはコストを下げる為にそういった建材を使用しているのがほとんどです。

化学建材を使用することで家の寿命が縮むことを、あなたはご存知でしょうか?身体に良くないだけでなく、家のもちも悪くなり、結果的にコストがかかる家になってしまいます。

エスサイクルは構造材にもこだわりたい。
そこで、無垢材の中でも特に貴重な「月齢伐採」という木材を使用しています。

月齢伐採

木を伐採するにも時期がある

季節が変わりゆくように、1年を通して木の状態も変わっていきます。
その中でもでんぷん質が少なく、腐りにくく、カビにくい状態の木がとれるのが丁度冬の下限月の時期です。
その時期に伐採した木を「月齢伐採」と言い、色つやが良く、丈夫で良質な木材となります。

月齢伐採

採った木材は乾燥させることで木材として使えるようになります。
一般的には人工乾燥といって、短い期間で効率よく乾燥させる方法をとるのですが、
月齢伐採の木は「葉枯らし乾燥」といって、葉が付いた状態で天然乾燥させます。

なぜ人工乾燥ではだめなのか

人工乾燥では乾燥工程中に虫が嫌う成分が木から抜けてしまう為、虫に喰われやすくなります。 虫を防ぐために防虫作用のある薬剤を木材に入れて家づくりに使用するのですが、その薬剤の効果もだんだん薄れてきてしまい、何十年も経てば虫に喰われやすくなり、白アリの被害に遭うお宅も少なくありません。 また、この薬剤は人の身体に良くないものなので、人工的に乾燥させた材料を使用すると健康に良いとは言えない家が出来上がります。

葉枯らし乾燥について

その点、葉枯らし乾燥は本来木が持っている虫が嫌う成分を失わずに乾燥させることが出来るので

色、艶、香りが良くなる / カビに強く、腐りにくくなる / 反り、狂いが少なくなる

というメリットがあります。健康的に暮らせて、なおかつ丈夫で長持ちする家には、この月齢伐採の木を使用することが一番だと私たちは考えています。

見てください。左が満月の時期に切った木、右が新月の時に切った月齢伐採の木です。
土にこれら二つの杭を1年半の間打ち込んで待ち、取り出したものです。
月齢伐採の木は全く痛んでいないのに比べて、満月の時に切った木は中心部を残し大きく崩れてしまっています。

最後までぬかりなくこだわった本当に心からお勧め出来る材料だけで作る無添加住宅 ぜひあなたもエスサイクルでこだわりのお家づくりをしてみませんか?

お問い合わせ・資料請求 まずは何でもお気軽にお問い合わせください TEL.0569-43-0316

Copyright (C) エスサイクル一級建築設計事務所. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ

お問い合わせ