自然素材の無添加住宅、新築注文住宅、リフォーム・リノベーションは愛知県常滑市のエスサイクル一級建築設計事務所にお任せください。

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

障がい者施設の設計です。

こんにちは はるです

今年の梅雨は本当に雨が多いですね。

 

さて今設計中の豊田市に建築予定の障がい者施設です。

 

障がい者の施設はニュースになって問題になりしたが、ほんの一握りの心許ない人が起こした事件によって施設を建てるのにも障害となっています。

 

私が知り合いになった多くの方々は本当に施設に入る人のことを考えて取り組んでいます。

 

全国780万人以上いると言われいる障がい者の方々で、本当に苦労をされているご家族が多いのには驚かされます。

 

もっとこういう施設が増えていったら良いなあと思います。

 

そして偏見が無くなるように、もっと認知されていきますように。

 

 

 

こちらの建物はグループホーム、支援施設、ショートステイと障がい者の方への複合施設です。

グループホームは終のすみかとなる方が多いですが、自然が多くとても良い環境です。

 

 

toyota_senzoku02

 

入居される方が気にってくれると嬉しいです。

 

 

 

2019年7月15日 2:24 PM | カテゴリー:仕事 | スタッフ:

屋根の形が決まらない

こんにちは

図面を書いていてどうも屋根がしっくりこないので、簡単な模型を作って屋根の形の検討です

 

壁を切ったり貼り付けたり、屋根を変えたりしながらなんとかしっくりくる屋根が見つかりました。

 

朝日をどうにかして中庭から左棟の部屋のハイサイドライトから入らないか?

右棟の屋根を低く抑えて朝日が入るようになりました(写真の屋根がないところです)

 

模型にすると色々な見えてこない部分がわかってきます。

 

IMG_9739

 

お客様に気に入ってもらえればなお嬉しいです

 

ではまた!

 

2019年7月5日 3:09 PM | カテゴリー:仕事 | スタッフ:

丁度良い距離感の2世帯住宅のプラン

おはようございます

事務所の駐車場には年々どくだみがどんどん繁殖してかなりの面積になってきました。

 

IMG_9734

 

IMG_9735

 

どくだみと言うとお茶。独特のにおいや雑草のような繁殖力で嫌われることも多いですが昔は十薬と言って色々使われていたみたいです。

 

何かに使えないかと思い検索したら結構使い道があるんですねえ〜

 

その中でどくだみは虫除け、虫刺されに良いということで、どくだみと焼酎を入れて寝かしてスプレーに入れて使っています。

 

意外と効果があって驚き!実験で蚊が多い時に左腕、左足だけスプレーを掛けて畑で観察。

 

かなりの蚊がいたのですが、右腕は蚊が止まって刺されるのですが、左腕は刺されません。

蚊に刺された後もスプレーでひと吹きすれば痒みも収まります。

 

IMG_9737

 

お勧めです!

 

 

さて2世帯住宅の計画です。

バリアフリーのウッドデッキを挟んだ中庭を真ん中に作ってご両親とご夫婦とのお互いの程よい距離感が取れるように考えました。

音のことも考慮して、西エリアがご両親で東エリアがご夫婦のエリアで分けています。

 

IMG_9733

 

1階は中庭中心の配置としていますので、中庭に面する大きなドアを開けると1階フロアー全体が一体となります。

子供達も喜んで走り廻るかな?お互い食材を持ち寄ってバーベキュー、夏はシェードを張って水遊び

色々楽しめます。

 

朝日もお互いのダイニングに入り、風が通り抜けるリビング、ダイニング

 

2世帯住宅はお互いの関係性や敷地の大きさもあるので、壁で仕切って分けたり、1階・2階で分けたりする場合もあります。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月29日 2:39 PM | カテゴリー:仕事 | スタッフ:

静かな祭りとこしづめの祭り

梅雨の時期です。

 

昨日梅雨の合間をぬって、今年3回目の潮干狩り

 

最近はここの潮干狩りの場所は、牡蠣がどれだけとってもただ!ということで気にってます(笑

 

まずアサリをとる前にバケツ一杯の牡蠣を1時間ほど夢中で収穫

 

10分休憩の後

 

ひたすらアサリ狩に没頭。3時間ほどかな

 

 

今年最高のつぶが大きいアサリがとれました

 

そして心地よい疲れと共に、夕方まずはオリーブオイルとにんにくで炒めた牡蠣で、夕日を見ながら一杯

 

 

 IMG_9700IMG_9699

 

夜食は定番の酒蒸しと味噌汁

 

 

IMG_9703

 

そして次の日の昼ごはんは、妻ご自慢のパスタ

 

格別に美味しいです

 

 

IMG_9704

 

 

あとは冷蔵庫で保管してちびちび楽しみます(笑

 

 

 

さてさてそして港区で障がい者グループホームの地鎮祭です。

2棟建ての今年度末の完成予定です。

 

最近地鎮祭をする人が減ってきていると聞きます。ちょっと驚きますが、時代の流れですね。

 

縄文時代から脈々と日本で伝えられてきたまつりと聞くと、日本人の心が何十世代も引き継がれていると思うと凄いことです。

悠久の時代を超えて神様にこのひと時にこの土地を使わさせて頂きますという思いで、先祖達はとこしずめの祭りをしたのでしょうか

 

工事中の安全や、建物が出来た後のそこに住む人の健康を願ってご祈祷します。

 

 

IMG_0720

 

ありがとうございます よろしくお願い致します

2019年6月22日 9:51 PM | カテゴリー:仕事 | スタッフ:

耐震等級2は必要か?

今晩は

最近急に暑くなって来ました。今年の春は短いですね

最近では天気が良い夕方には、屋上でまったりビールを飲みながら時間を過ごしています。

夕日の海に照らされる光が一直線にこちらに向かっている感じで、太陽を独り占めしている感覚です

 

UFO見えないかなあ〜と思いながら何度かこの空を見上げているけど、なかなか見えないものです。(笑

 

 

夕日

 

 

 

今日は耐震等級のお話

 

知っている方は飛ばし読みして貰えば結構ですが、耐震等級には1から3があります。

耐震等級1とは、建築基準法で定められている地震に対する強さですが、具体的に言うと数百年に1度の地震(震度6強〜7程度)にでも倒壊、崩壊しない建物と定義されています。

 

耐震等級2とは等級1で想定される地震に対して1.25倍の地震が起きても耐えることが出来る建物と定義されています。

 

ただ色々な意見もあり難しいところですが、熊本地震でもあったように何度でも揺れが起きた場合はどうなるの?ということです。

耐震等級も重要ですが、制振・免震を考えることもとても重要だと思います。

 

耐震等級だけで地震を考えてしまうとガジガジに家を固めてしまうので、力の逃げる場所が無くなってしまうからです。

 

何故法隆寺が1300年以上この地震国に残っているのか?世界で一番古い木造建築なのです!

 

それは制振構造だからです。耐震等級で考えたら笑っちゃうくらい弱い建物だと思います。(笑

 

何度も言いますが、耐震等級を考えることも大切だと思いますが、制振・免震を考えることもとても重要です

 

 

さてさて今日は個人住宅の基礎の配筋検査です。こちらの家は耐震等級2の基礎となります。

基礎の鉄筋を20cmピッチで入れることが多いですが、こちらの基礎は10cmピッチ!で鉄筋を入れています。

ごっついです(笑

 

 

IMG_9647

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9644

 

 東南海地震がいつ来るか分からないですが

「備えあれば憂なし」ということで、身近なところで出来るところから準備して行きましょう!

 

 下段のメルマガ登録もよろしくお願い致します。家づくりの参考になると思います

 

 ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月1日 10:51 PM | カテゴリー:仕事, 構造について | スタッフ:

Copyright (C) エスサイクル一級建築設計事務所. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ

お問い合わせ