自然素材の無添加住宅、新築注文住宅、リフォーム・リノベーションは愛知県常滑市のエスサイクル一級建築設計事務所にお任せください。

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

冬暖かく、夏涼しい逆べた基礎とは?

こんにちは

雨雨雨  本当に梅雨かと思うくらいです。天気には逆らえませんから仕方がありませんが現場の職人さんも大変です。

 

雨の合間をぬって配筋検査と基礎のコンクリート打ち

こちらの個人住宅の現場では逆べた基礎という工法で行っています。

 

IMG_8642

 

IMG_8686

 

逆べた基礎は通常の基礎を反対にした様な形になっています。

 

基礎比較

 

 

何が良いかという地熱をダイレクトに1階の床に伝えます。

地熱は夏は冷たい熱が床に伝わり、冬は暖かい熱が床に伝わっていきます。

自然の冷暖房設備 だからエコ!

 

 

 pic_point03_2  

 

 

地熱を利用する方法で一般的なのは、床下の地熱の空気を機械的に循環させる方法です。

費用がかかることがデメリットとして挙げられますが、予算に余裕がある方はおすすめです。

 

この逆べた基礎の方法だと一般的に基礎に比べてもさほど高くなることなく地熱を利用することができます。

 

また基礎の立ち上がりが無いので地震にも強いというメリットがあります。

 

古くから地中熱の利用はおこなわれていました。

 

北海道のアイヌ人の伝統的な住居のチセという建物で利用されていました

こんな建物です

↓   ↓   ↓

 

 p02

 

屋根も壁もささ葺きの部屋の中で、地中熱と輻射熱を利用して極寒な北海道で過ごしていたということですから驚きです。

 

自然の恵みはただです。使わないともったいない!(笑

 

ではまた

2018年9月28日 12:17 PM | カテゴリー:仕事 | スタッフ:

Copyright (C) エスサイクル一級建築設計事務所. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ

お問い合わせ