自然素材の無添加住宅、新築注文住宅、リフォーム・リノベーションは愛知県常滑市のエスサイクル一級建築設計事務所にお任せください。

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

無垢のフローリングは何が良いのか悪いのか?

こんばんは はるです

めっきり秋になってきました。夏の暑さが嘘のようです

先日「海より深く」の映画を見ました。是枝監督の家族描写は色々考えさせられます

 

おばあちゃん役の樹木希林さんの演技は、奥深くて凄いなと思います。

「楽しさ、うれしさ、優しさ、哀愁、ずる賢さ」人間味溢れる仕草、ことばには心惹かれます

 

ということで、現場では大工さんがフローリング貼。

この道何十年のベテラン大工。車の中もコンパクトに整理されていて見ているだけで面白い!

 

IMG_8882 

 

IMG_8881

 

現場では黙々と・・・

 

IMG_8906

 

 

フローリングは無垢のものを推奨しています。この現場では暑さ3cmのパイン材を使用しています

無垢のフローリングは足触りが良いのと、調湿性に優れてるのでオススメです

けれど欠点もあります。一般的に使用されているフローリングより値段が若干高いことと湿気が少ない時には水分を放出するので、フローリングとフローリングの間に隙間ができます。

 

しかし一般的に使用されるフローリングは表面にだけビニルシートか薄い板が貼ってあるので、物を落とした時に下地の合板が見えてしまって、補修をしても目立ってしまいます。

 

無垢のフローリングは小さな凹みだったら、水を雑巾に湿らせて上からアイロンを掛けると、あら不思議不思議元どおり!

繊維が切れて大きい凹みはなかなか元に戻りませんが、長い目で見れば張替えも少なくてお値打ちですし、アンティーク性もあっていい味になってきます。

 

一番良いところは石油系の接着剤を使用しないこと。人体に有害な揮発する化学物質が出ないので、健康にも安心です

 

ではまた

 

 

 

 

 

2018年11月16日 10:56 PM | カテゴリー:リフォーム・リノベーション, 仕事, 自然素材あれこれ | スタッフ:

マイホームを建てようとお考えの方、必読です!

先週末 エスサイクル設計では「構造見学会」を開催しました。

構造の見学ですから、まだ建築途中のお客様のお家を公開するということです。

屋根と壁、サッシはついていますが、たくさんの柱や梁、断熱材や照明の配線などがむき出しのままです。

 

村山邸構造見学会3    村山邸構造見学会

 

村山邸構造見学会2

このような状態をみなさんに見ていただくのは何故だと思いますか?

 

それは家を建てる時には構造部分がとても重要だからです。

 

お家を建てようとお考えの方は 広いリビングや使い勝手の良いキッチン、たっぷりの収納などなど、夢は広がって考えただけでワクワクしますよね。

でも落ち着いて考えて下さい。ご自身や大切な家族が暮らす大事な家です。

 

★地震に強い家になるか、そうでないか。

★長持ちする家になるか、そうでないか。

★メンテナンス費用があまりかからない家になるか、そうでないか。

★5年~10年後にシロアリに食べられる家になるか、そうでないか。

★10年~15年後に雨漏りする家になるか、そうでないか。

 

これらは全て構造部分がカギを握っていることなんです。

 

確かに構造部分を見学しても ちっともワクワクしませんし、正直言って面白くありません。

でもこれからお家を建てようとお考えの方、家造りは何から始めればいいのかわからない方、

ぜひぜひ、、というより絶対に構造チェックしてください。

安心&安全のために、どんな対策をしてくれるのか包み隠さず提示してくれるところを探してみて下さい。

そして 数年で劣化するゴムやプラスチック製の素材が使われてないかどうかもチェックして下さい。

 

「構造見学会」で私もたくさん勉強しました。会場となったお宅のお客様がうらやましいと思える程、安心&安全ポイントがたくさんあります。聞いておいて損はないですよ☺

 

2018年11月5日 10:51 AM | カテゴリー:イベント | スタッフ:

Copyright (C) エスサイクル一級建築設計事務所. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ

お問い合わせ