自然素材の無添加住宅、新築注文住宅、リフォーム・リノベーションは愛知県常滑市のエスサイクル一級建築設計事務所にお任せください。

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

漆喰工事が始まりましたin豊明

こんにちははるです

先日クイーンの「ボヘミアン・ラプソディー」を観に行きました。

フレディーの歌声とバンドのハーモニーは心震えます。

同世代の方ならクイーンの名前は知らない人はいないと思いますが、中学校の時に友人の家でレコードで初めて聞きいた時

 

「すげー!最高!」

 

↓ これが初めて聞いた懐かしのレコードです。

(先日友人の家に飲みに行った時に撮らしてもらいました)

 

 

IMG_8964

 

 

 

さてさて現場では外壁の漆喰塗りと石貼が始まりました

漆喰の部分は下塗りをして数週間置いてから仕上げの漆喰を塗ります

左官屋さんたちが手際良く塗ってくれています

 

 

IMG_8978

 

IMG_8987

 

 

最近乾式のボードを貼ることが多いですが、塗壁は味があって移りゆく光の加減で色々変化していくので面白いです。そしてメンテナンスもお値打ち。

 

通常のボード貼りの建物は10年〜15年おきにサッシ廻りのコーキング材を打ち替えしないと壁内に漏水してしまいます。

 

コーキング材は化学製品なので劣化します。

 

だから知らないうちに漏水していますので木が腐ってしまったりシロアリに食べられやすくなりますので

家を長持ちさせるには絶対必要です。

 

外壁がボード(サイディング)で施工されている方は家を長持ちさせるために是非メンテナンスをしてください。

 

この現場の漆喰の外壁はサッシ周りのコーキング材を使用ません。だから長い目で見ればお値打ちとなります。

 

最低50年家に住み続けると試算して、4回コーキング材を打ち替えると考えた場合に320万〜400万のメンテナンス費用!

それを考えても無添加漆喰の壁はお勧め。

 

家を長持ちさせるためにはその他にも意外とメンテナンス費用が必要となりますので、初期費用だけでなく

ランニングコストも考えることが大切です。

 

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください

 

ではまた!

2018年12月1日 10:04 AM | カテゴリー:仕事, 漆喰(しっくい), 自然素材あれこれ | スタッフ:

Copyright (C) エスサイクル一級建築設計事務所. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ

お問い合わせ